ダーツ成長日記。試行錯誤の成果が出るからやめられない♪
by wakaspec

DLPガロン成績
BaneBAGUS吉祥寺チーム『中村一家』でエントリー。
チームメンバー:みのり、まぐろ、あいぼう、わかすぺっく

"中村"とは吉祥寺店の元主任で、DLPを前にして道玄坂店に異動(T_T)
よってチーム内に"中村"はいません。

代表者としてマッチカードを出したりしてたので、
2回ほど「中村さん」と呼ばれたのには、何かに勝った気分だったw

そして、予選ラウンドロビン(701 1本勝負)は、
同一グループに身内『うさうさ隊』がいた!!

ぶっ潰すと気持ちいいんだろうな~とは思いながらも、
戦力はほぼ互角なんで内心はかなりドキドキw

そして撃破♪
そして予選突破も確定♪
最高に気持ち良かった♪

結局 4-0 と全勝の1位で予選突破。
ついでに、うさうさ隊も得失点差で2位通過。

そして決勝トーナメント(501-Cri-501)は、
1回戦勝って、2回戦で負けて終了。
入賞まではまだまだ遠いな。

今回はみのりさん、まぐろさんに
だいぶ勢いづけてもらって勝ち進めたと思うんで、2人にはかなり感謝。
あいぼうは集中できればもっと入るんだから集中力をつけるしかないw

俺の出来は、01はカバーするのがやっと、Criはぼろぼろw
最後のCriは粘り所でノーBUUたたいて、
次のターンに「時既に遅し」&「01で出せよ!」のインブル込みハット炸裂ww
終わってみて、回顧ってみれば、
何気に4回ほど01でフィニッシュ決めてる奇跡www

来年もあれば出たいな。

(以下、成績詳細)
[PR]
# by wakaspec | 2006-02-28 11:50 | ダーツあれこれ


復活しますw
みなさんお久しぶりです。
ちょっと更新さぼるつもりが激しくさぼることになってしまいましたw

要因候補はは、
・仕事が忙しい → 時間が無い → 家投げしない
・お金が無い → 外投げ行けない
・自分の投げ方について迷走 → 書きたいことがまとまらない
・ゲーム(PS2、DS)が楽しいw
・家のPCが不調ですぐ落ちる → 書く意欲をそがれる
・冬眠が必要なのか、何だか眠い(寒いの超苦手)
・MTへの移行に手こずる
・MTのテンプレートに手こずる

と、こんなスパイラルにはまってしまって更新意欲が落ちてた。

ゲームに飽きた以外はろくに解決してないけど、
基本的に飽き性の俺がこれ以上更新をサボると
数年戻ってこない気がしたので思い切って再開。

MT移行での不具合はちまちま改善していきやす。

D.B.L.メンバーとして、再び、よろしくお願いします。
[PR]
# by wakaspec | 2006-02-28 11:44 | 日常


D.B.L. 1周年記念☆共通テーマ
風邪で完全にダウンしてて10月29日は書けませんでした><

そういうわけで、遅ればせながらのエントリー。

振り返ってみると、D.B.L.に加入したのが2005年1月25日。
ダーツもブログもろくにわかってなかったけど、
「交流や情報交換がしやすくなるとダーツが一層楽しめるんじゃね?」
みたいな趣旨っぽかったので加入。
「KTM.さんって誰?」ってぐらい無知だった自分がなつかしいw

後々「知恵袋逃したのもったいね~」とタイミングの悪さを感じたけど、
今回のエントリーも風邪でダウンするタイミングの悪さは運命を感じる。
今後、俺とD.B.L.の関係で
どんなタイミングの悪さに出会えるかも1つの楽しみかも。

ってことで、共通テーマ、
『今までダーツBlogを書いていて一番印象に残ったこと・楽しかったこと』


一番印象に残るのは、他人に見られてることを告げられることw
その次ぐらいに、珍しく継続して書いてると思うこと。
「ブログ見てるよ」って言われると嬉しかったり恥かしかったり。
困ったことがないのは幸いです。

最近忙しいからサボり気味だけど、まだ当分は書き続けていきたいな。
記録するって行為を1年近く継続するのは初めてだ。


で、楽しかったことはやっぱり出会いが増えたこと。
ブログでって言うよりはD.B.L.でって感じだけど、
ブログを通してお互いを少~しずつ知ってたり、知るようになったり。
とりあえずきっかけが1つ増えたことで、
2回しか行ってないD.B.L.の投げ会だけど、十分いい出会いができた。
わいわいやって、
「ブログにこれ書こう!」ってのも楽しみの1つです。


ダーツ熱はまだまだ冷める気配が無いので、
普段から会う人、たまに会える人、いつか会えそうな人、
みなさん、ダーツでよろしく♪
[PR]
# by wakaspec | 2005-10-31 20:04 | ダーツあれこれ


一度外す
ちょいと仕事が忙しくてblogサボり気味~。

先日のハウストーナメントの反省メモとして書いておいたものが、
自分で何のことだかわからなくなりそうだ。
ほんとは翌日に書くつもりだったのにな。

ってわけで、
メモとして残したものを詳細化しておこう第1弾。

テーマ。
>・違和感あるなら一度外せ

違和感があるってことは、何も感じない以上に悪い状態でしょ?
悪いのに何も感じないって場合もあるけど、それとは別。

違和感どころじゃない明らかなズレも含めて、
せっかく体が良いときのを覚えてくれてて違和感信号出してるのに、
その信号を感知しながらも無視する自分に反省だ。


■構え
まず、ラインに立ったときと、構えた瞬間。
この2つに関しては、
見え方がズレてるとき、重心が前過ぎorつま先寄りになってるときが多い。

ちょこっと立ち位置や重心直したり、
背筋伸ばしたり、
腕を伸ばしきってターゲットに向いてるか確認したり、
結構修正できてた。

これはたぶん、まだ気持ちの中のウェイトの中心が”投げる(スロー)”ではなく、
”構える”なんだろう。
気持ちが投げたい盛りにならず、まだ落ち着いていられる。

構えで注意するときの目印はだいたいはっきりしてるし、動いてない。
そして、いくらでもやり直しがきく。
と、条件いいからね。

それと、前にまぐろさんに言われた一息つくってことも
普段から意識してやってるから習慣になりつつあるのかなっと。
自分で前進できてる気はする。


■スロー
続いて、スローに関して。こっちが問題。
まず1投して入らない。
当然、今の俺のレベル的には単純に精度の無さもあるし、
ちゃんと構えができてたつもりでも実は少しずれてたってのもある。
プレッシャーもあったり、それはまぁしょうがない。
「もっと練習して精度高めてやるぜー」って話だ。

でも、それとは別に、テイクバック~スローがぎくしゃく。
なんか腕の動きの流れがおかしいんだけど~ってときや、
どうも腕の振りがイメージに乗らないな~って思うようなとき。
とにかく自然に腕が振れる気がしない。

自分の中で、前者のOK的なものと、後者の違和感が区別が出来てるときに、
解決しようとせずに無理やり合わそうとすることが多い。
無理やりでもちゃんと合うことあるんだけどね。

それでもどっちかと言うと、3本とも入らないどころか、
まともにグルーピングすらしない場合が多い気がする。
そして、やっちゃった感が育つ。

3投のリズムもあるんでなかなか、”止めて仕切り直す”ってのは難しいけど、
そのリズムはほんとに乗ってるリズムなのかと問われれば、?だし、
この違和感って、自分では
構えが合ってないか、リズムが合ってないかだと思う。

どっちにしろ、一度スローラインから外して、構えるところからやれば、
がっつり合うようになるかもしれないし、良くならなかったとしても、
「やっちゃった~」とはならずに済むかなっと。

良いときに比べてできてないとこも発見できるかもしれないし。


■まとめ
違和感があるなら
一度スローラインを外して仕切り直せば変わるかも。
普段の練習でスローを反復して体に覚えさせるように、
仕切りなおす習慣も練習でしっかり反復しておこう。
[PR]
# by wakaspec | 2005-10-21 13:34 | ダーツあれこれ


トーナメントの後の話
トーナメント終了後、おいたんは所用で退散。
あいぼう、オコジョ、ちょろり、イキジで渋谷の街へ~。

おいたん傘忘れて帰り、あいぼうが所持。


■トーナメント後はとりあえず飯。

米を熱望するあいぼうのため、
オコジョの案内でサムラート カレーハウスに決定。
何が美味いか辛いかわかんねーし、オコジョ&ちょろりに習えってことで
5番ゲット。
オコジョが5番と覚えてるらしい。
5番はチキン系のカレーで辛さ控えめ。甘めのナンにすごく合う。
まいうーー。

イキジはホウレン草カレー食ってたな。
何番だ?
俺はカレー屋で迷うとホウレン草カレー食う傾向があるので
番号押さえとかないと。
辛さに弱いあいぼう曰く、簡単に諦められる辛さらしい。

また今度違うのも食ってみたいな。

帰りがけにサムがおいたんの傘をあいぼうに手渡す。


■食後の休憩にゲーセン。

オコジョが家でもやってる鉄拳5をやりたいらしい。
あいぼうはポーチにつけてた
汚れ&荒れた毛並みで野良犬化したストラップを新調したいらしい。

っつーことで、渋BeeのあるビルGIGOへゴー。
とりあえず2人とも目的は果たしたようだ。
あいぼうはオコジョのゲットした、にくきゅ~をもらってた。
オコジョが何勝したかはどうでもよく、
俺的にはニーナを扱うちょろりが見たかったんだけどなw
台が少なかったのでできず?

俺はギルティギアをブリジットタソで堪能してると、あいぼうが挑んできた。
メイのでかい攻撃判定を存分に生かすあいぼうに惜敗。
やっぱブランクがあると守備系でのミスが目立つわ。

で、他がイニDやタイピングやってたので時間潰しにテトリス開始。
するとトータルで300ライン消すと終了だった。
300って短すぎるよ~。
時間潰すつもりが誰よりも早く終わってしまった><

あいぼう、おいたんの傘を忘れて帰る。
[PR]
# by wakaspec | 2005-10-17 18:05 | ダーツあれこれ


ハウストーナメントのお話
日曜はバネバグース渋谷で行われたハウストーナメントに出場。

レーティングのトップ-アンダーペアのダブルス。
ダブルイルミネーション方式のトーナメント。
501-Cricket-501。
総勢46名23組だったかな?

友人、知人含めるとかなり知り顔が増えたなーって印象。
複数店舗があって、月に1度、
1店舗に集まるイベントがあるっていうのはすごくいいね。
こーゆー人脈の増え方ってホームに引篭もり気味な俺には助かるw

で、ここからトーナメントの話。

まずペアとなったのは女性(ライブネームわからないので名前は伏せときます)。
初対面の人でした。
あとでわかったことですが、
道玄坂常連で、IT業界大会であいぼうと面識のあったトミオカさんの相方?同僚?
わかりませんが、こんなとこでも微妙に繋がってるんだなーと関心。
今度色々と教えて頂きたい。

で、結果はと言うと、
1回戦、HIROさん&Miezo-さんペアに、1-2(×○×)で負け、
ルーザー1回戦も、Booさん&兼至さんペアに、1-2(○××)と負けて終了。
知り合いとしか戦えなかった><

01ではノーBull連発したり、イージーな上がり目を外したり、
クリはチャンスのときに1本入れれなくて後手に回るケースが多かった。
ところどころ意地の1発だしたぐらいで、
ことごとくファーストの仕事をミスった印象。
ほんと申し訳ないっす。
粘るゲームが出来たのはセカンドの女性に大いに助けてもらったおかげ。
ありがとうございました。

今回の反省点とかはまた別に書くとしよう。
忘れないように自分メモ
・違和感あるなら一度外せ
・26残し→6D→S11→S19、2残し→S17(落とし、左押し)


んで、次回からダブルストーナメントが隔月じゃなく、
四半期か半期に1度になり、オープンダブルスになるとのこと。
シングルスの需要が高いらしい。
最強決定系にシフトしていくのかなぁ?
出会いと会話が多めな今のダブルスは好きなのでちょい残念。

とりあえず、次回は八王子でシングル戦。
次に向けて修行あるのみ!(来月は金がやばいんだが・・)
[PR]
# by wakaspec | 2005-10-17 16:51 | ダーツあれこれ


2005/10/15 BaneBagus吉祥寺
これで10月のぱーちーげーむ全制覇。
意外に勝てた気がする。
ひっさびさにやったものもあったけど、
RESERVATIONは微妙な感じだったな。
SPLAT系はオプションつけまくりで楽しめるレベルになったかも。

メドレーがHIROさんとやったときだけ超ショボかったのが印象的。
パーティー一通りやったあとだったからかな~?

vsあいぼう、オコジョ、ちょろり、HIRO、イキジ

成績詳細
[PR]
# by wakaspec | 2005-10-17 16:50 | ダーツ成績


他人のスランプ
先月の終わりごろから好調維持でAフラを微妙にキープ中。

が、俺の周りでは
オコジョが完全にスランプ。
おいたんはダーツ持てる時間が激減で感覚が鈍ってるっぽい。

まずオコジョは、
微妙に感じが合わなくなり、
焦り&弱気によりしっかりリリースできなくなった感じ。

これまで、自分の投げたいダーツのイメージ、なんとなく投げ易いフォーム、
などの感覚メインでしっかりしたものがあって、
且つ、思い切りの良さもあるから、ぐいぐい伸びていた。
結果、多少オーバースペックの反りをするが
素直なフォームに磨かれてきたと思う。

しかし、ここに来てメインの感覚がずれたらしい。

その感覚がずれる気持ちは分からないでも無い。
勝負的にも、レーティング的にも要求されるスタッツが厳しくなってきてるし、
そんなときに限ってやばいほど入らないゲームしたりするし、
周りの人間も着々と成長してたりするから、色んな面で焦る。
そんな焦りがオコジョを狂わせたんだと思う。

オコジョ本人にも言ったが、
俺から見て悪さが出てるように思うところは、

・だいぶ肘が伸びきったところで目標に合わせてる。
 ドロップしないように、前へ前へって意識が強いんだと思う。
 結果、肘が上がり、スローに固さを感じる。
 テイクバック距離が変わることで感覚も狂ってるのかな?

・しっかりリリースできない
 フォロースルーできなかったり、指で調整たり。
 自分のフィニッシュの形まで素直に振り切れないのは、
 自信の無さや、感覚のズレなどの象徴だが、
 ズレた感覚での強引な微調整なんて気休めにしかならない。

幸い、まだフォームがガタガタに崩れてるようには見えないから、
もうちょっとリラックスできる位置で目標にあわせて、
自分を信じて思い切って投げるだけ。

少なくともグルーピングはすると思う。
あとは自分の見てるとこに手を出すだけで入るだろ。


続いて、おいたん。
しばらく投げる暇が無かったことからくる、
自分の投げ方忘れな感じだろうし、
しょっちゅう見てるフォームでも無いからあれこれ言うことは無いけど、
一番気になったところは、
前はもっと右目と右腕が一直線上にあったかな?っと。
要は、もう少し体がクローズだった気がする。
が、定かでもない。


と、2人のスランプっぷりを
頼まれても無いのに分析してみたのには訳がある。
自分がスランプになったときに役に立つかなーっと。

とりあえず2人が復活したときは
復活のきっかけとなったものを聞いておきたい。
[PR]
# by wakaspec | 2005-10-13 20:08 | ダーツあれこれ


2005/10/10 Bee池袋
しらすさん達の呼び方「Cの中の人」に出会った。
まだダーツ2回目だったが、
変な可動部が少なく素直な振りをするのでいいんでない?

とりあえず勝つには勝ったが、強いゲームをしたのよりも
反省点のあるゲームを多くしてしまった感じがする。
ほとんどの反省は、力で引くテイクバックって感じかなー。
結果、左側に押し出すように投げたり、ドロップ傾向だったり。

ちゃんと気をつけよう。

vsしらす、おいたん、あにめっくなんたら、Fakestar、うに、C

成績詳細
[PR]
# by wakaspec | 2005-10-11 19:29 | ダーツ成績


★★★
2005/10/9 BaneBagus吉祥寺

COUNT-UP
  890 → 908 pts

うほっ、900点突破だよ!
序盤からトンが続き、ハットも2回交えて、
最終ラウンド開始時の点数は・・・820?830?ぐらい。
最終ラウンドの開始音を聞いて
点数をチラ見したときの感想しか覚えてない。
「800超えてるじゃん。900狙えるね。1000は無理だな。」と。
結果、1,2投目のどっちかでBull、3投目?点。
ってぐらい、何も覚えてないw
ナイス集中だったのかテンパってたのか不明だ。

次は900オーバーへのプロセスをちゃんと認識しつつ、
大台の1000オーバーを目指す!
[PR]
# by wakaspec | 2005-10-11 18:59 | ハイスコア更新

    
BULLすぺっくバナー
バナー詳細はここ。
リンクはご自由に
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
★管理人info
わかすぺっく
27♂
DMC Sidewinder
吉祥寺、渋谷、池袋
≪e-mail≫

★23区まとはずれ
XOOPS (PC用)
携帯用案内

★Liveスコア
- 2005/10/21 -
RATING: 10.39
FLIGHT: A

----- STATS -----
01 : 78.95 pts
Cricket : 3.07 mark
Count-Up : 585.6 pts

----- HI SCORE -----
COUNT UP
  908 pts
CRICKET COUNT-UP
  604 pts
ROTATION
  24 pts
EAGLE'S EYE
  550
HALF-IT
  625 pts
ARRANGE MANIA
  21 pts
ROUND THE CLOCK
  43 pts

★リンク
DARTSLIVE
バネバグース
Pierrot Cafe
ダーツ料金表
DMC Japan
Tripleight
9darts.TV

★blog内リンク
(自分用)
Custom Card (準備)1,2
タイミング台詞
BULL確率考察
珍事
ブリッスル設置
勉強
お気に入りブログ
最新のトラックバック
sharp microw..
from sharp microwav..
online samur..
from online samurai..
authorize.ne..
from authorize.net ..
patio cover
from patio cover
aldrich cata..
from aldrich catalo..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧